makinium朗読部

札幌市内で開講している劇団が主催の朗読教室の情報ブログ(になる)予定です!

にちげつ朗読会一煎目 終了!

ササキです。
無事に終了致しました!
画像は差し入れで持ち寄られたお菓子やお惣菜。
こちらの会場は飲み物食べ物も持ち込み自由なのです。
缶ビールも持ってきて下さった方も居て、ササキ飲む機会をみすみす逃してしまい残念でした…
しかし、こんなふうに、ある種寄席のような雰囲気で行う朗読会は憧れていたので
叶って嬉しかったです!


カフェさんからのお茶もとても美味しかったです~
写真に撮るのをすっかり忘れてしまいました…_ノ乙(、ン、)_
今回は玄米茶とほうじ茶を作りおいて頂き、
ササキは個人的に温かい玄米茶のとても良い香りがすごくお気に入りで
毎回必ず注文したいくらい好きです。




それはそれとして、
朗読会本番!
読み手さんは最終的に7名になり、そのうち2名の方は個人朗読の他に
ペアでの朗読もされたので8組の読み手さんが朗読されました!
読み手さん遠くに写ってしまったのは私の写真の腕が未熟だからです…
もっと色んな風景を撮りたかったです。
聞き手さんは3名来て下さいました。当日のご連絡もあり、嬉しかったです。


短編小説あり、詩あり、歌詞あり絵本有りと様々なジャンルでの朗読会となりました。
とても楽しかったです~
ご参加下さった皆様、お疲れ様でした!
会場をお貸し下さいましたにちげつ様、フェイスブックなどでも宣伝して下さり
本当に有難うございます!


次のにちげつ朗読会は12月4日(金)となります。
開催内容は今回とほぼ同様ですが、年末なので年忘れ朗読会としまして
お酒を飲みながら読んだり聞いたりしよう!という企画になっております。
(もちろん強要は致しません)
ご興味あるかたは是非ともご参加くださいませ(*´▽`*)
概要はまた新しく記事を作ります。


そして近くの日程ですと、次は9月27日(日)の『北の茶緑日和』さんにて、
朗読ブースを設けて朗読会をします。
詳しくははっきり決まっておりませんが、お茶にまつわるお話などを
読んでいこうという感じです。
こちらも詳細は新しく記事を作りします。
札幌ではとても珍しい(もしかして初?)日本茶、台湾茶、紅茶など
垣根を越えたお茶のお祭です。お茶好きな自分はとても楽しみにしています。


ではまた色々お知らせにあがります(*´▽`*)
お読みいただきありがとうございました!



『マキニウムにちげつ朗読会』開催決定!

こんにちは、ササキです。


この度、マキニウム朗読部主催の朗読会を企画いたします!
つきましては読み手さん、聞き手さんを募集致します。
概要は以下のとおりです。


日にち:2015年9月4日(金)
時間:開場18時~21時終了(予定)
場所:日本茶カフェ「にちげつ」さん内レンタルスペース
   (札幌市中央区南2条東1 フラーテ札幌 3F)
日本茶カフェさんなので、日本茶・和紅茶など召し上がりながら
朗読会が楽しめます!


読み手さん参加
参加費:700円(場所代+お茶代)
朗読時間:1人15分以内(著作権のある作品も可)
     ジャンル不問(小説・童話・絵本・詩などなど…)
     自作の作品も歓迎です!
     ※15分を超える作品をご希望の方は要相談です
お茶は煎茶・ほうじ茶・玄米茶・和紅茶からお選び頂けます。
応募期限:8月28日(金)
下記メールアドレスまで
お名前、ご連絡先、朗読作品(タイトル・著者名・概ねの朗読時間)
をお知らせ下さい。


聞き手さん参加
参加費:300円(お茶代のみ)
お茶は煎茶・ほうじ茶・玄米茶・和紅茶からお選び頂けます。
下記メールアドレスまでお名前、ご連絡先をお知らせ下さいませ。


※読み手さん参加も予約制となっておりますが、当日にご来場希望がありましたら
下記メールアドレスにご連絡の上、御遠慮なくお越し下さいませ。


また、お問い合わせ、ご不明点につきましても下記アドレスまでご連絡ください。
fly_toy*hotmail.com(*を@に変えてお送りください)


よろしくお願いいたします!

これまでの朗読会

ササキです。
何とかブログ的に賑わいを持たせようと支障ない程度に
いろいろ書いていこうと思います。


今年の4月26日に札幌市内の地区センターにて催しました朗読会。
札幌のかなり端っこの場所だったので、来る方も大変だったかと思いますが…
この時は教室外の、劇団の方や告知を見て応募してくださったりして
読み手さんが7名集まって下さいました!


絵本から小説から童話から、多種多様なジャンルでの朗読会となり
とても楽しかったなあ…
画像は最後に作品を集めて。


6月19日に札幌市の日本茶カフェさんにて、出張(?)朗読会。
この日は「朗(6)読(19)の日」ということだそうで、
「なんか場所を変えて記念になるようなことをやりたい!」という
ササキの希望があり行われました。
私でいろいろとレンタルスペースを探して、
お茶室付きのお部屋が借りられる日本茶カフェを見つけて
一気に気に入ってお借りさせて頂きました。


注文をすればお店のお茶も出してくれて、そのお茶がとても美味しいのです…


この時は小説から童話から、歌の歌詞から思い思いの作品が持ち寄られました。
お茶を飲みながら朗読を聞いて…
すごく充実感のある時間が過ごせたと個人的には思っています!


お店の雰囲気を教室の方が気に入ってくださり、
ここで定期的に朗読会やりたいですね~という話も盛り上がりました。
なのでマキニウム朗読会定例化!


詳しくは別記事にて告知していきます。



朗読って、読む人がメインなイメージがあるような気もするんですけど
そんなことなくて、聞き手側でいるときも気持ちが豊かになれて良い時間だと思います。
是非読み手さん、聞き手さん増えてくれたら嬉しいなと思います。


待て、続報!