makinium朗読部

札幌市内で開講している劇団が主催の朗読教室の情報ブログ(になる)予定です!

これまでの朗読会

ササキです。
何とかブログ的に賑わいを持たせようと支障ない程度に
いろいろ書いていこうと思います。


今年の4月26日に札幌市内の地区センターにて催しました朗読会。
札幌のかなり端っこの場所だったので、来る方も大変だったかと思いますが…
この時は教室外の、劇団の方や告知を見て応募してくださったりして
読み手さんが7名集まって下さいました!


絵本から小説から童話から、多種多様なジャンルでの朗読会となり
とても楽しかったなあ…
画像は最後に作品を集めて。


6月19日に札幌市の日本茶カフェさんにて、出張(?)朗読会。
この日は「朗(6)読(19)の日」ということだそうで、
「なんか場所を変えて記念になるようなことをやりたい!」という
ササキの希望があり行われました。
私でいろいろとレンタルスペースを探して、
お茶室付きのお部屋が借りられる日本茶カフェを見つけて
一気に気に入ってお借りさせて頂きました。


注文をすればお店のお茶も出してくれて、そのお茶がとても美味しいのです…


この時は小説から童話から、歌の歌詞から思い思いの作品が持ち寄られました。
お茶を飲みながら朗読を聞いて…
すごく充実感のある時間が過ごせたと個人的には思っています!


お店の雰囲気を教室の方が気に入ってくださり、
ここで定期的に朗読会やりたいですね~という話も盛り上がりました。
なのでマキニウム朗読会定例化!


詳しくは別記事にて告知していきます。



朗読って、読む人がメインなイメージがあるような気もするんですけど
そんなことなくて、聞き手側でいるときも気持ちが豊かになれて良い時間だと思います。
是非読み手さん、聞き手さん増えてくれたら嬉しいなと思います。


待て、続報!





ブログ始めました。

初めまして、マキニウム朗読教室のいち生徒、ササキです。


このブログは私が思い立って独断で朗読教室の情報を発信したい!と思って
立ち上げたものです。


教室に通っている生徒さんのご活動や、教室ぐるみでの催しの告知などを
随時お知らせしていけるものになれたらなと思います。


まだ公式に許可を頂いていないので記事はまだまだ進んでいないですが…
教室での様子など更新して行きたいですねー。


乞うご期待で!



魅力的で豊かな朗読のための新たな朗読法、マキニウム式朗読法。

『ドラマティックに読もうとすればわざとらしくなりやすく、淡々と読めば退屈になりやすい、そんな朗読という表現。

 自分らしい表現で、ドラマティックに朗読するにはどうしていけばいいのか。初心者にも丁寧にお伝えします。』
(演劇集合体マキニウム公式サイトより引用)


【朗読昼コース】
毎月第1・第4水曜日 午後2時~4時
【朗読夜コース】
毎月第2・第4金曜日 午後6時~8時

会費 一ヶ月3,000円
※マキニウム式朗読各コースに参加している方は、おおむね年2回行われる朗読会、マキニウム夏祭り・冬祭りに出演することができます。
お申し込み、お問い合わせは上記公式サイトよりコンタクト下さいませ